こんにちは。

勇気づけを理念に対人援助の仕事をしています佐藤と申します。

あがり症克服カウンセリングを専門とします。
 

あがり症(社交不安障害、対人恐怖症)の当事者、克服者、治療者 という全ての体験を経た勇気づけカウンセラーが、あがり症に悩む全ての人のために、あがり症克服法やあがり症の仕組み、そして赤裸々な体験など、あがり症の全てを語っていきます。

先日、社交不安障害の集団認知行動療法という研修に出席しました。
認知行動療法とは心理療法の一つです。

一昔前の心理療法には、なんだか怪しげでひょっとしたら摩訶不思議な効果が・・・みたいな漠然としたイメージがあったことと思います。
その点、認知行動療法はエビデンス(実証)という実際に効果があるのかどうかを重視したもので、その結果その効果が国際的にも認められ日本において現在は診療報酬化されています。
つまり精神科医が行うとお金をもらえるのです。

そして、この認知行動療法は一対一の心理療法なのですが、これを集団、すなわち複数の人にやってみようというのが集団認知行動療法です。

この試みは、同じような悩みを持つ方々を一つの所にまとめてやることによる効率性と、もう一つはグループ効果を狙ってのものです。

私としては後者の方を重要視しています。
これまで私は様々なセミナーや集まりに参加していく中で、話し方教室やカウンセリングを学ぶ仲間など、たくさんの集まりに関わってきました。

そして、同じような悩みを持つ仲間、または一緒に学ぶ仲間とのヨコのつながりに自分自身が支えられてきた、あるいは触発されてきたことを実感しています。

メンタルヘルスの領域では「ピア(仲間)」という言葉もあります。
ピアとのつながりによる回復、ピアによるカウセリング等、ピアによる様々な試みがなされています。

特に依存症領域、例えばアルコール依存症、摂食障害、ギャンブル依存症、薬物依存症などにおいては、ひょっとしたら医療よりピアの仲間とのつながりの方がより効果が高いかもしれません(あくまで私見)。

といったことから私はグループ効果を重視していますし、だからこそいずれあがり症の方々向けのワークショップを開催するつもりです。
来年をめどに現在は準備段階です。

それで話を戻しますが、その社交不安障害の集団認知行動療法のセミナーですが、実際にそれを実施しているクリニックの先生と臨床心理士が講師をしてくれました。
社交不安障害の認知行動療法では権威の先生であり、そこでの実際のセッションの動画を見せてもらいました。

その中で印象的だったのが暴露療法です。
注目を浴びるのが苦手な社交不安障害の方に、あえて苦手なことをしてもらうのです。

そこで今回の動画内容はなんと、ズボンの後ろから40~50センチぐらいの長さのトイレット―ペーパーをひらひらさせて街中を歩くというものです。しかも都心の駅前を。
まじかよ~ですね。

でも、そんなきついことを当事者にやらせる前にまずは言いだしっぺがということで、30代ぐらいの女性の臨床心理士がやっている所を動画に収めたわけです。

その女性心理士の後ろからカメラで撮り、その近辺を当事者たちが距離を置きながら様子を見ていることが動画に映ります。

女性心理士は颯爽と駅前を歩きながらお尻のあたりからトイレット―ペーパーーがひらひら舞っています。
うわ~、目立ちます。

あれれ?ところが誰も気づいた様子はありません。

やがてマックに入ります。
店員さんに道か何かを聞いています。
お礼を言ってくるっと踵を返します。
やばっ、と思ったら店員さんは気付いた様子はありません。

おかしいな~なんで誰も気づかないんだろう、テレビの端々に映る当事者たちにも驚いている様子が伺えます。

駅に入りました。
改札の前で行き交う人々と交差します。
あっ、どこぞのおっちゃんが気付きました。
ちらっと目を向けました。

ところがちらっと見ただけでそれで終わりました。
怪訝そうな様子を見せるわけでもありません。

結局何事もなく動画は終了しました。
この暴露療法の意図は、あなたが思っているほど人はあなたのこと見ちゃいないんだよといった所にあるようです。

は~、こんなやり方もあるんだなぁと思いました。
実際の効果は分かりませんが、偉い先生がやっているだけにきっと効果があるんでしょうね。

私が、ワークショップ開催時にこれをやるか?
う~ん、ないかな。

 

 


(質問や相談について)
カウンセリングを受けたいなどのご相談は下記ホームページにお問い合わせください。
何か質問やご相談、ご意見等ありましたら、是非遠慮なくコメントしてください。
皆様からのたくさんのコメントお待ちしております。

カウンセリングルームプレム

 

http://www.with-prem.com/



 

人気ブログランキングへ    

にほんブログ村 対人恐怖症

対人恐怖症ブログランキング参加用リンク一覧