あがり症さえなければ・・・
緊張と震えを抑えなきゃ・・・
あがってるのがバレたくない・・・

そんなこと思ったことはありませんか?

人前であがらないで話せるようになりたい。

ただ普通に人前で話せたらどんなにかいいんだろう。

リラックスしてスピーチしている自分、ハキハキと人前でプレゼンしている自分。

どんなにか憧れたことでしょう。
これはかつての私自身でもあります。

私はあがり症歴約20年のあがり症から克服したサバイバーです。

精神科、心療内科、服薬、話し方教室、ボイストレーニング、スピーチやプレゼン練習、呼吸法、等々の様々な方法を試しましたが、どれもうまくいきませんでした。

やがて森田療法とアドラー心理学に出会い、紆余曲折を経て克服しました。

そのノウハウを元に、2015年からあがり症講座を定期開催し、カウンセリングを含め関わった方は、優に1000人は超えます。

そして気付いたことがあります。

あがり症の方は私と同じように何十年も悩み続ける方が多いです。

いろんな相談先に行ったけれど、うまくいかなかったと言います。

なぜうまくいかなかったのでしょうか。
それには理由があります。

一言で言えば、「あがらないように」という発想のやり方では、あがり症には逆効果なのです。

人として喜怒哀楽の感情は必然です。
それをコントロールしようというアプローチを取った時、うまくいかなくなります。

あがり症の緊張と不安を抑えるやり方も同様です。

しかし、現在の精神科医療は、そのアプローチでの対症療法が主流です。
話し方のテクニックを身に付けるのも対症療法です。

だから、これだけのあがり症の方々が治らないままにいるのです。

本当のあがり症克服は、あがらなくなることではなく、あがるのはしょうがないと思えるようになることです。

それができた時、あがり症を治さずしてあがり症が軽減していくようになります。

そして、これまでの涙ぐましい努力や囚われから解放されていきます。

実際にそれを実現した方を数多く見てきました。

あがり症の克服は可能です。

今まで色々やっても治らなかった方には、是非ご参加お勧めします。

具体的な内容としては、あがり症などの不安症に有効な森田療法と、あがり症などの神経症の生き方を鋭く分析したアドラー心理学、そして今や世界中でトラウマケアの理論的支柱となっているポリヴェーガル理論をベースに、オンリーワンの本質的克服法のエッセンスをお伝えします。

あがり症は一人で悩んでいたら、克服が難しい病です。

悩みは分かってくれる人と話し合えることで軽減します。

恐怖は応援してくれる人がいることで軽減します。

どうか一人で悩み続ける苦しみから抜け出し、同じ悩みを持つ仲間や理解してくれる講師に出会っては見ませんか?

心から歓迎します。

今、一人苦しんでいるあなたのお越しをお待ちしております。

(参考動画)

是非ご参加お待ちしております!

講座詳細

【時間】1時間10分
【方法】オンライン(ZOOM:パソコンかスマホがあればできます)
【料金】1000円!
【人数】5名迄

※終了後先着1名様限定で個別無料相談可(20分程度)。申込時にその旨記載してください。

【近日中の日程】

・10月9日(土) 10:00〜
・10月10日(日) 18:00〜
・10月21日(木) 10:00〜
・10月21日(木) 20:00〜
・11月3日(木) 10:00〜
・11月6日(土) 10:00〜
・11月7日(日) 17:00〜
・11月11日(木) 20:00〜
・11月20日(土) 17:00〜
・11月24日(水) 20:00〜
・11月28日(日) 17:30〜



<こんな風に教えます>

安心安全な環境を大切にしながら、講義とワークを通して他者とお話しする時間を大事にして行います。

一方的に聞いているだけでは知識や気づきは流れていきますが、体感して他者に話し他者と共有することでより深い理解になります。


<こんなことが出来るようになります>

・あがり症を治すための根本的な考え方を理解する
・あがり症克服のノウハウを身に付ける
・緊張したり震えた時の対処法を知る
・不安や恐怖感へのあり方を学ぶ
・人との関わり方のノウハウを知る
・あがり症が治る可能性が実感できる
・明日を生きる勇気と希望が持てる


※自分の顔や部屋が映るのが恥ずかしい、あるいは発言するのが恥ずかしいという方もいらっしゃいますので、顔出しなし(発言なしも可)で画面が真っ暗なままの聴講型参加も可とします。

(顔出しなし参加写真例)

参加者の主な感想

・これまで、心療内科や呼吸法、ネットなどで多くの情報を集めてきましたが、ほとんどは納得の行く説明ではありませんでした。この講座ではあがり症について、メカニズムや間違った捕らえ方などを根本から学ぶことができ、初めて自身の悩みについて正しく理解することができたと思います。佐藤先生自身が元あがり症であったということで、あがり症への理解度が高いと感じました。講座を受けて今後の行動を明確にすることができました。

・今回はたまたまマンツーマンで講座に参加できたため、現状をヒアリングいただきながら、問題の深堀も一緒に行いました。ワークも実践し、緊張やあがり症とどのように向き合うか、丁寧に教えてくださいます。
優しく穏やかな先生で、安心して受講できると思います!ありがとうございました!

・同じような悩みの方々とお話しでき、気持ちが楽になる言葉を聞けた。

・あがり症は「自己中の病」というのを聞いて腑に落ちることがあったので良かった。

・「不安を感じ切ると収まる」確かにその通りだと思いました。本を緊張しながらも読めて嬉しかったです。

・自分の症状や自分にしか注目してなかったことに気付いたので、他者のために何ができるかやもっと陽の部分に注目していきたいです。

・先生がやさしい雰囲気の方だったので、最初からリラックスして参加できました。講座の内容もわかりやすく、自分の中で気づいているようで、気づいていなかった部分が影響していることに気づかされました。まだ、消化できていませんが、役にたちそうです。

・先生は気さくで話し易く、知識も沢山持ってあるようでしたので疑問や悩みに対して論理的にアドバイス頂けたので納得出来ました。 自分の迷ってる事に対して誠実に答えて頂き、自分の中でも明確になりつつあるので受けて良かったです。 本もこれから読んで参考にしたいと思います。

・奥の深い話で、すごく勉強になりました。参加者同士のシェアの時間からも、学びが多かった。 あがりの仕組みはそういうことなのか!と大変納得できました。

・自分はいつもあがりを増幅させる行動や考え方をしていたんだと気付くことができ、それを徐々に変えていけば良いのだとわかったことで、希望が湧いてきました。先生ご自身も同じ悩みを経験した方なので、受講者の話に共感してくださり、安心して話すことができます。 この度は、ありがとうございました。

・このような講座に参加するのは初めてで、参加するのにとても勇気を振り絞りましたが、勇気を出して参加してよかったと心から思います。 同じ悩みをお持ちの人たちとも交流することができ、気持ちがラクになりました。 今まで一人で抱えこんでいましたが、この講座に参加したことで、あがり症の自分の殻にヒビが入り、自分を変える大きな転機となりました。 本当に参加してよかったです。次回も絶対に参加します!

・あがり症について、そのメカニズムを知ることができ、かなりの改善効果がありました。加えて、自分はどのようなあがり症タイプ知ることができます。とても助かりました。

・あがり症の克服のために参加しましたが、最後の方はそれを忘れるぐらい楽しかったです。また、次回も別の講習会に参加したいと思います。

・緊張や不安は必要なものという言葉が心に響きました。


他の講座予定

「あがり症や対人恐怖の緊張・不安・震えを軽減する!身体リラックス講座
https://takeharukokoro.com/rirax/
 
「あがっていい!とことんスピーチ実践講座」
https://takeharukokoro.com/speech/