あがり症の方は、様々なことをしてきてうまくいかなかった人が多くいます。

「精神科や心療内科に行っても薬を処方されただけ・・・」
「話し方教室に行ってもうまくいかない・・・」
「呼吸法もやったけどかえって変な感じになった・・・」

このセミナーでは、テクニック論や対症療法は扱いません。
扱うのはあがり症の症状へのあり方であり、目指すのは本質的克服です。

そのためのベースとなる考え方として、あがり症の克服法として約100年に渡る歴史と実績を誇る森田療法と、同じく約100年に渡って今なお心理学の最先端を行く勇気付のアドラー心理学を掛け合わせた、あがり症の方のための独自の講座です。

これまでどうしてうまくいかなかったのか、あがり症になる悪循環の仕組みに気付き、その裏にある本当の自分の望みや価値観を知っていきます。

そうして単なる病気の克服を目指すだけではなく、自分自身の人生を主体的に創造していくことを目指していきます。
それは人生の犠牲者から人生の主体者への転換を意味します。

全ては小さな一歩から始まります。
まずは小さな一歩を踏み出してみませんか?

全カリキュラム詳細

<一回目>
【あがり症とは?】
・あがり症チェック表自己診断
・あがり症の特徴
・あがり症克服法の比較

<二回目>
【悪循環に気付く】
・意識過剰症候群
・不可能を可能にしようという野望
・膨大なエネルギー消費
・治そうとすればするほど悪化する
・回避と恐怖突入と

<三回目>
【 理想高きあがり症者】
・べき思考の罠
・理想と現実の自分のギャップ
・スポットライト思考
・過剰な予防と過剰な予測と
・あがり症になる人の性格特性

<四回目>
【感情の仕組み 】
・感情にフタをしていませんか?
・感情には目的がある
・感情の法則

<五回目>
【あがり症者の特徴】
・あなたのライフスタイルを探る!(アドラー心理学より)
・アルフレッド・アドラーとウルフの言葉
・アドラー心理学解説(劣等感、自己決定性)

<六回目>
【<克服法Ⅰ>あがり症克服に必要な仕分け法】
・気分と事実を仕分ける
・推測と事実を仕分ける
・できることとできないことを仕分ける

<七回目>
【<克服法Ⅱ>あがり症は症状も克服法も逆説にあった! 】
・はからいごと(安全確保行動)の罠
・うまく喋ってはいけません
・あがるままにあるがままに

<八回目>
【<克服法Ⅲ>あがり症克服に最も大切なもの 】
・自らの価値観を知る
・原因思考から未来志向へのシフトチェンジ
・自己肯定感を高める
・勇気と共同体感覚こそが克服のエネルギー

『あがり症克服セミナー』
【講座満足度平均96.4点(100点満点換算/全35回開催)ストアカレビュー評価】

※参加できない会の分は、個別講座でも受講可能です。詳しくはお問い合わせください。

(実際の講座風景)


 

<開催日時>6、7月の毎週金曜夜
・6/7、14、21、28日
・7/5、12、19、26日

<時間>19:00~21:00
<場所>新宿区貸会議室(都度案内)
<料金>各回5,000円

※各回が独立していますのでどの回からでも参加可能です。

※東京以外での開催希望者募集中!(最低開催人数3名以上)。お問い合わせよりご相談ください。交通費等含め開催を相談させて頂きます。

<料金>2時間 5,000円

※参考図書「あがり症は治さなくていい―大切なことはアドラーと森田正馬に教えてもらった!」(旬報社)佐藤健陽著


<参加者の主な感想>


  • 自分だけが変で自分の悩みが一番深い、と思い込んでいる事に気付かされました。これまでの傷付いた経験から、対話を避ける傾向にあったのですが、孤立するとその気付きさえ得られない事もよく分かりました。
  • 本当は第4回の内容だったものの、初めて参加させていただきましたが、とても勉強になりました。
    もっと症状の重い方向けだったのかもしれませんが、自分にとっても納得いくことが多く、とても参考となりましたし、様々なワークを通じ、一緒に参加された皆さんの色んな意見や価値観もお聞きできたので、とても充実したものとなりました。
    ありがとうございました!
  • 緊張する場面へ出る機会が増えてきて避けられない状況になったため受講しました。第3回と第4回を受講したのですがタイトル通りにあがり症の仕組みと改善に向けてやるべき事が分かる講座でした。受講後、すごく気持ちが楽になり家族や同僚への接し方に変化が出ました。先生の人柄も素晴らしく一緒に受けたメンバーにも恵まれ楽しく受講する事ができました。
  • あがり症がなぜ起こるか、そのメカニズムの解説と要因と考えられる自分の持つ性質や考え方、そして他人とのつながりについてなど多方面から見ていき、ワークショップ形式で程よいペースで色々と学ぶことができました。
  • 有意義な時間でした。先生や参加されている皆さんのお話を聞くことで、自分を見つめなおすきっかけになりました。また、あがり症とは何かを考える中で、今後の生活に生かせるアドバイスをいただいたような気持ちになりました。気軽な気持ちで受ける事ができた、楽しい会でした。
  • ここではあがり症について学べるだけでなく、先生のお話はもちろん参加者のお話からも学びが多い講座でした。短時間でここまで深く学べる講座はなかなかありません。
  • あがりの仕組みはそういうことなのか!と大変納得できました。自分はいつもあがりを増幅させる行動や考え方をしていたんだと気付くことができ、それを徐々に変えていけば良いのだとわかったことで、希望が湧いてきました。先生ご自身も同じ悩みを経験した方なので、受講者の話に共感してくださり、安心して話すことができます。
  • あがってしまう状況を気分で良し悪しを決め自分を責めるのか、はたまた事実という視点で見て無益な悩みに気が付くことができるのか・・・。これらを客観的に仕分けていくワークが非常に印象的で、いかに自分の毎日の評価尺度が気分本位のみに占められていて、自分で自分の首を絞めてしまっているのかということを痛感しました・・・!
    今後のあり方に活かしていきたいと思う内容ばかりで、受講して本当に良かったと思う講座でした。
  • アドラー心理学によるライフスタイル診断の結果が自身には当てはまっていて、興味深く楽しかったです。
    また、「もしあがり症という悩みがなかったらあなたは何をしたいのか?ということに自身の今後のあり方の答えがあるかも」という先生のお言葉が非常に印象的でした。悩みにばかり目を向けて行動することを恐れるのではなく、自分の本当の人生の目的や他者に目を向けて行動することの大切さに気が付かされる講座でした。受講して良かったです。
  • 1人で抱えていた悩みを共有できる場所がある。その事だけでも解放された感覚でした。
    論理的に自分を分析でき、目から鱗の連続です。
    また他セミナーにも参加させていただきます。
  • あがり症の克服のために参加しましたが、最後の方はそれを忘れるぐらい楽しかったです。また、次回も別の講習会に参加したいと思います。
  • あがり症克服について目からうろこが落ちるような発見ができました。資料もグラフや図がわかりやすく観やすかったです。ワークもあり、飽きない2時間でした。
  • 今日は、理論編の最終回にふさわしく、てんこ盛りの内容でした。
    アドラー心理学の目的理論の話や、共同体感覚、自身のライフスタイル・価値観に関するワークも含めて、2時間でここまでの内容をあっという間に学びました。
    最終的には、人生の生き方の話に落着き、習慣化していくコツまでも教えて頂き、
    非常に満足度の高い内容でした。ありがとうございました!

 

お申し込みはこちら