ある女性がいました。
パニック障害で悩んでいると言います。

どうも、季節の変動によってパニック発作が起こっているように思える、去年も同じ時期にそうだったと。

なるほどと、私は更に状況を詳しく聞いていきました。

ある時は、家で発作が起こり、仕事に行っていた夫に電話して来てもらった。

ある時は、近くの不安のあまり、親のところに行って話をずっと聞いてもらった。

そういったことを聞いていく中で、私はあれ?と、ふと思いました。

それでその方に聞きました。

もし、もし万が一、パニックの症状に目的があるとしたらどんな目的だと思います?と。

その方は、? ? ?
さっぱり、分からないご様子でした。

私は続けて質問しました。
では、どんなときパニックの発作が収まっていますか?

その方は、一瞬キョトンとした後、ややあってハッとした表情を浮かべました。

人が自分の所に来て話を聞いてくれた時・・・

私は再度問いました。
もし、症状を目的があって使ってるとしたら?

その方は、ギョッとして、でも・・・でも・・・
と繰り返しました。

その方は認めたくはないけれど気付いてしまったのです。
自分の目的を。

自分が一人でさびしい思いをしている時に、人からの注目や関心を集めるために、もしかしたら・・・

でも・・・そんな、バカな・・・

人は自分の行動の隠された目的を知った時、もうその行動を取らなくなることがあります。

たった一回のカウンセリングでしたが、しばらくして会った時、最近はないです・・・と言っていたのが印象的でした。

もちろん、それで治ったという訳ではないでしょう。

けれど、誰しもが行動の原因を考える中、行動の目的を問うた時、思わぬ気づきが生まれることがあります。

もし、あなたに何らかの悩んでいる行動や感情があり、それに目的があるとしたなら、その目的とはいったい何なんでしょう?

【あがり症克服通信講座8WEEK】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ストアカ

『アドラー心理学であなたの人生が変わる!/立川(6月水曜夜コース)』

「アドラー心理学であなたの人生が変わる!東京立川(水曜夜コース)」 ~アドラー心理学ELM勇気づけ勉強会~ 「感情がコントロールできない」 「対人関係をうまくやっていきたい」 「自分を知りたい」 「ブレない自分軸が欲しい」 そんなこと思ったことありませんか? その答え…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あがり症は治さなくていい——大切なことはアドラーと森田正馬から教えてもらった」 佐藤健陽著<旬報社>発売中!!

【amazonより→】https://goo.gl/W6JXya

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カウンセリングのお問い合わせ

藤たけはるカウンセリングオフィス

https://www.takeharukokoro.jp/

 

 

各種セミナー詳細はこちら!

 

ストアカ

佐藤 たけはる

佐藤たけはるカウンセリングオフィス/講座・セミナー

 

……………………………………………………

あがり症克服一日一言365日

メルマガ配信中!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSgoDpwkk

……………………………………………………

↓クリックしてね↓

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村