ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎育自のための小さな魔法日本橋開催!(←育児ではなく育自)
――内閣府男女共同参画局 平成27年度女性のチャレンジ賞特別部門賞――

~人は「話すこと」と「聞くこと」でその人になってゆく~
自分を見つめ、お互いを聴き合い、ココロが元気になるワークショップ
http://kokucheese.com/event/index/340287/

◎第3回ELM勇気づけ勉強会10月,11月開催!
アドラー心理学をベースにした大好評ELM勇気づけ勉強会を開催します。
終了時には心がほかほかになります。
勇気と希望をあなたの元に。

http://ameblo.jp/732853/entry-12083300309.html

◎あがり症克服ミニセミナー開催!
月1回定期講座です。
全てはあがり症に悩む全ての人達のために。
http://ameblo.jp/732853/entry-12078003465.html

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは。

勇気づけを理念に対人援助の仕事をしています佐藤と申します。

あがり症(社交不安障害、対人恐怖症)の当事者、回復者、治療者 として、あがり症に悩む全ての人のために、あがり症の仕組みや克服法、そして赤裸々な体験など、あがり症の全てを語っていきます。

今日は、入院精神障害者の地域移行のための、専門職研修として精神科病院の実習に行ってきました。

東京都の事業で計3日間行う初日です。
主任看護師やソーシャルワーカーからお話を伺ったり、スタッフミーティングなどにも参加させて頂き、貴重な機会となりました。

その中で、ECT(電気けいれん療法)についての言及がありました。
これは難治性のうつ病等の患者の頭部に通電することで、症状を改善しようとするものです。

約80年の歴史があり、その施術場面の様子から時に批判されることもありました。
実際に通電時は痙攣するわけですから、生々しいんですね。

しかし、この80年の歴史の中で、その治療法は改良していき、有けいれん療法から、筋弛緩剤を用いた無けいれん療法へ、そして私が今回実習した病院は日本で数少ない最先端のサイマトロンという機械を使って行われているようでした。

残念ながらタイミングがずれてしまったため見学することはできませんでしたが、おそらく何でもなかったことと思います。
なにせ無けいれんで数秒で終わるものですから、何かしたの?ぐらいで終わるものだったと思います。

病院によっては麻酔科がない単科の精神科病院では、有けいれんで行われているようですが、今なおこの治療法が行われている理由としては、薬も何も効かない難治性の患者に明らかに治療効果があるということです。

ところが効く理由も解明されていないようです。

まぁ、私達一般人にとっては理由は何であれ、効きゃぁいいといったとこでしょうか。
世の中には様々な治療法があるものですね。

 

(質問や相談について)

対面カウンセリングだけでなくメールカウンセリング・電話カウンセリング等も用意しております。ご質問だけでも構いません、是非お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは下記ホームページからでもブログからでも大丈夫です。

また、何かご質問やご相談、ご意見等ありましたら、是非遠慮なくコメントしてください。
皆様からのたくさんのコメントお待ちしております。

カウンセリングルームプレム
http://www.with-prem.com/

 

カウンセリングルームプレム公式ブログ
http://ameblo.jp/prem2014/


(クリックお願いします)

 

 


(クリックお願いします)
にほんブログ村