こんにちは。

勇気づけを理念に対人援助の仕事をしています佐藤と申します。

あがり症(社交不安障害、対人恐怖症)の当事者、回復者、治療者 として、あがり症に悩む全ての人のために、あがり症の仕組みや克服法、そして赤裸々な体験など、あがり症の全てを語っていきます。

今日から職場で集団認知行動療法を始めました。
月2回でやっていく予定です。

対外的にこのプログラム名をどうするか上司と相談してきました。
私の職場は医療機関ではありません。
なので集団認知行動療法とか別名ではCBGTと言うのですが、そういった堅い名前で標榜するのもどうなんだろうということで、結局付けた名前が「自尊感情を育むワークショップ」。

長くて覚えづらい名前なのですが、ここにはこのプログラムを始めるに到った思いがこもっています。
障害者、特に精神障害者の就労にとって正に自尊感情が非常に大事だという認識を持っているからです。

少し説明させていただきます。

私はよく、就労準備性ピラミッドという図を使って障害者の方に就労するには何が大事かという話をします。
図をブログにうまく貼り付けできないので、文章でピラミッドの内容を示しますが、以下のようになります。

最上段・・・職業適性(遂行能力、スピード、正確性)
2段目・・・基本的労働習慣(ビジネスマナー、報・連・相、規則の遵守)
3段目・・・対人関係スキル(コミュニケーション、協調性)
4段目・・・日常生活管理(規則正しい生活、身だしなみ、金銭管理)
最下段・・・健康管理(服薬、睡眠、食事、通院)

これを、よくイチローに例えて説明します。
イチローで言うなら、最上段の職業適性はピカイチです。

けど、いかに能力が高くても、指示に従えなかったらダメだよねぇ、と。
寝坊して試合に出られなかったらだめだよねぇ、と。
昨日寝てなくてフラフラだったらだめだよねぇ、と。

つまり、どれだけの能力があろうとも、その土台の健康管理や生活管理がしっかりできていないとピラミッドはグラグラして崩れてしまうんです、と。

私の元に来られる障害者の就労相談では、必ずこの観点から見ます。
3段目以下、特に4段目5段目が安定していない人には、いきなり就活というよりもここを安定させる選択肢を提案するのです。

逆に言えば、ここが安定してれば就労の準備性は整っていると判断します。
つまり、このピラミッドが安定している人は安定した就労継続が図られるだろうと考えるのです。
というか考えてきました。

ですが、どうもこれだけでは足りないような気持ちをずっと持っていました。
有名な図なので盲信してきましたが、何かが欠けているのです。

そうです。
それが、自尊感情や人間関係なのです。
先ほどのピラミッドが安定している人でも、自尊感情が乏しく自分を否定しがちな人はストレスを累積しやすく崩れてしまうのです。

また、家族や同僚等、人間関係が上手くいかない時はいともたやすく崩れます。

結果として仕事を辞めざるを得ない、そんなケースがあまりにも多くあるのです。

なので私はこのピラミッドの図に、以下の一段を付け加えました。
6段目・・・心の安定、価値観(自尊感情、良好な人間関係、働きたい!)

そうしてこの図を印刷したものを集団認知行動療法に参加している皆さんに配り、説明しました。
今回の「自尊感情を育むワークショップ」は、まさにこの6段目を安定させるためにやっていくのです、と。

自尊感情は、なにも就労の観点だけのものではありません。
その人がより良く生きていくためには必要不可欠なものです。

自尊感情を育んでいくことで、心に余裕ができ、ストレスに対してのレジリエンス(抵抗力、回復力)を身につけていくことができるのです。

-------------------------------------

ーーーELM勇気づけ講座開催!ーーー

埼玉県の浦和市で、勇気づけ講座を格安料金で開催します。

勇気が欲しい方、感情のコントロールに困っている方、自分自身の性格のクセを知りたい方、人とのより良いコミュニケ―ションを求めている方、学びたい方、他どなたでも関心のある方は是非お越しください。内容は以下になります。

講座名:ELM勇気づけ勉強会(1~6章)
日時:5月30日(土)10:00~16:00

場所:仲町公民館第一会議室(浦和駅西口徒歩15分)
http://www.city.saitama.jp/urawa/001/001/005/009/index.html

定員:18名
参加費:2000円
講師:佐藤たけはる
主催:GMTO研究会

講座内容:

第1章:さまざまな見方・考え方の存在を意識する
第2章:聴き上手になる
第3章:言い方を工夫しよう
第4章:感情と上手につきあう
第5章:自分のスタイルを明確にする
第6章:セルフ・トークを意識する

このELM勇気づけ勉強会では、勇気づけの心理学と言われるアドラー心理学をベースに、体験型ワークで学びを深めていきます。
「勇気づけとは、困難を克服する活力を与えること」と言います。
講座を通して自分自身を勇気づけ、他者を勇気づけ、明日を生きる活力を得ることを目的とします。

是非皆さんのお越しをお待ちしています。

ELM勇気づけトレーナー
佐藤たけはる

※開催が間近となっていますのでお早めにお申し込みください。
以下のHPのお申込みフォームよりELM講座申込みと記載の上、お申し込みください。料金は当日払いです。

カウンセリングルームプレム
http://www.with-prem.com/  

-------------------------------------

<
br>

(質問や相談について)
対面カウンセリングだけでなくメールカウンセリング・電話カウンセリング等も用意しております。ご質問だけでも構いません、是非お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは下記ホームページからでもブログからでも大丈夫です。

また、何かご質問やご相談、ご意見等ありましたら、是非遠慮なくコメントしてください。
皆様からのたくさんのコメントお待ちしております。

カウンセリングルームプレム
http://www.with-prem.com/  


(クリックお願いします)

 


にほんブログ村