こんにちは。

勇気づけを理念に対人援助の仕事をしています佐藤と申します。

あがり症(社交不安障害、対人恐怖症)の当事者、回復者、治療者 として、あがり症に悩む全ての人のために、あがり症の仕組みや克服法、そして赤裸々な体験など、あがり症の全てを語っていきます。


今日は不思議な一日でした。
私はたまにあるのですが、やたらと何かにつけて緊張する日があります。

あがり症の克服者などと名乗っていますが、完全には克服したわけではありません。
8割9割ぐらいの回復者といった所です。
一番はあがることへの受け止め方、自分自身のあり方が大きく変わったことです。

例えば糖尿病や高血圧とうまく付き合っていくようなものでしょうか。

そして受け止め方や自分自身のあり方が変わったことで、緊張するような場面で特に緊張しないこともあるのですが、以前のようにやたらと緊張する日もあるというところです。

それで、今日はそのやたらと緊張する日でした。
今日は企業訪問したり、様々な関係部署に電話したり、所属する法人の複数の事業所を回って関係者とお話したりという一日でしたが、なぜかやたらと対人恐怖症モードになるのです。

どうも私がやたらと緊張する日にはパターンがあるような気がしています。
それは鼻づまりです。

私は持病で、鼻づまりを持っていますが今日はやたらと詰まっていたのです。
どうも息苦しくてそれが自分自身のあがり症レベルに影響しているような気がしてなりません。

他にも腰痛持ちで、鼻づまりにしろ腰痛にしろ、様々な治療機関の遍歴があるのですが全く改善していません。
それで先週知り合いの紹介で、銀座にある漢方医の所に相談してきました。

日本で最高の立地にある所なので、どんな値段なのか?と思いますが、保険が効くので超安いです。
非常に混んでて初診は3カ月待ちでした。
しばらく通って漢方薬飲んでいきます。

ということで心の面だけでなく、体の面からも良くなっていくぞー!

ちなみに今日の緊張場面では、電話で突っかえたり、人と話している時顔がこわばったり色々といった感じでした。
以前だったら落ち込んで引きずって、そのシーンを何度も思い浮かべて・・・なんてドツボにハマっていたと思いますが、今の私は明日になれば忘れます。
ケロッとしたものです。

その極意は・・・

「まぁいっか」です。

こんなことでいつまでも悩んでいたくない。
もうホトホトうんざりです。

私は、自分の全能力をかけてあがり症と闘って百戦百敗の実績を持っています。
全てのエネルギーをそこに注ぎこみました。
20年近くやりました。

私はもうそんな人生を送りたくないのです。
もう本当に本当にイヤです。もう結構です。
冗談じゃない。

本当にイヤ。
断じてイヤ。
絶対にイヤ。
最強にイヤ。

かと言って、はいオメデトーと簡単にあがり症が治るわけでもない。

なので、その時上がってしまうのはそりゃしょうがない。
だってもともとあがり症なんだもん。

そりゃあるさ。

けどだからなんなの?
私にはこう生きたいという価値があります。

あがったからといって私の価値が下がるわけでもない。
失敗したからといって私は私。

相手がどう思おうが自分がどう思おうが、私はそれ以上でもそれ以下でもない。
私は私。

あがっても「まぁいっか」
失敗しても「まぁいっか」

私は私。

(質問や相談について)
対面カウンセリングだけでなくメールカウンセリング・電話カウンセリング等も用意しております。ご質問だけでも構いません、是非お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは下記ホームページからでもブログからでも大丈夫です。

また、何かご質問やご相談、ご意見等ありましたら、是非遠慮なくコメントしてください。
皆様からのたくさんのコメントお待ちしております。

カウンセリングルームプレム
http://www.with-prem.com/  

 

人気ブログランキングへ   

にほんブログ村 対人恐怖症