こんにちは。

勇気づけを理念に対人援助の仕事をしています佐藤と申します。

あがり症(社交不安障害、対人恐怖症)の当事者、回復者、治療者 として、あがり症に悩む全ての人のために、あがり症の仕組みや克服法、そして赤裸々な体験など、あがり症の全てを語っていきます。


私は現在、組織に所属して障害者の方々の就労支援の仕事をしながら、それ以外の時間にカウンセリング等の諸活動をしています。

障害者の就労支援の仕事はやりがいがあり、さらには忙しすぎるので、忙しいのが好きな自分にとってはかなり充実しています。このまま、今の仕事を続けてもいいのですが、私はいずれ起業します。

今の職場との兼ね合いもありおそらく一年半後ぐらいになるとは思いますが、現在準備中です。

起業の内容は、カウンセリングやセミナー講師等のメンタルヘルスに関わることをする予定です。
1年以上アイデアを考え続けて大分煮詰まってきましたが、メインはあがり症のカウンセリングとワークショップを考えています。

起業予定者の企業秘密なのですが、ぶっちゃけ以下のようなアイデアを考えています。

・あがり症の方のカウンセリング
・あがり症の方々向けのワークショップ
・あがり症の方向けのソーシャルワーク
・一般カウンセリング
・ディグニティセラピー(終末期の方々への尊厳カウンセリング)
・精神科アセスメント代行
・集団認知行動療法

このアイデアの中には既にそのサービスが市場にあるものもありますが、一部ないものもあります。
市場にないものは、イコール同業他社にとっては貴重な情報にもなりうるわけですが、アイデアはあってもかなり専門性が問われる内容なので、このネタ頂き!とはそう簡単にはいかないと思います。

それはさておき、何故わざわざこんな起業秘密的なことを書くのかと言うと、世の中にどういったニーズがあるのか、そしてどういったサービスがあると役に立てるのか、ということを知りたいのです。

私自身、あがり症の当事者、克服者、そして今度は治療者としてやっていく予定なので、あがり症の方々がどんな悩みを持ち、どんなことで困り、どんなことがあるといいのかということはそれなりに知っているとは思います。

しかし、それはあくまで私一人の知識であり、同じあがり症といっても私の考えとは異なるニーズがあると思います。こんなサービスがあったらなぁ、とか、こんなことで困っているんだよなぁ、とか。

たとえば、良い精神科医教えてほしい、とか、カウンセリングがやたら金も時間もかかる!とか。

ですので、そういったお声やお困りごと、あるいは不満等々があったらコメント等して頂けたらと思い、今日はこの内容のブログを書きました。

別にあがり症のことに限りません。
メンタルヘルスに関わることで何か要望、不満等ありましたら是非コメントして頂けたらありがたいです。
いつでもどんなことでも構いません。皆様のお声お待ちしております。

ちなみに、あがり症の方々向けのセミナーは数カ月後から儲けは度外視して始めていきます。
そういった場でも声を拾っていきたいと思っています。

(質問や相談について)
対面カウンセリングだけでなくメールカウンセリング・電話カウンセリング等も用意しております。ご質問だけでも構いません、是非お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは下記ホームページからでもブログからでも大丈夫です。

また、何かご質問やご相談、ご意見等ありましたら、是非遠慮なくコメントしてください。
皆様からのたくさんのコメントお待ちしております。

カウンセリングルームプレム
http://www.with-prem.com/  

 

人気ブログランキングへ   

にほんブログ村 対人恐怖症